環境教育

2016/05/31

地域を舞台としたESD いのちをつなげる教育 2015→2016

出版年月: 2016年3月発行・出版元: 環境省近畿地方環境事務所分類: 図書

地域総がかりでESD(持続可能な開発のための教育)をすすめるポイント
(平成27年度ESD環境教育プログラム実証等事業に係るESD環境教育プログラムの作成・展開事業 報告書)

本冊子では、3年間行ってきた事業のとりまとめにあたり、近畿の地域性・文化性を大切にしたESD環境教育プログラムの効果を高めるポイントや、学習者や教員の意欲を引き出すための配慮事項等などを含めた成果をお伝えするものです。

2016/04/19

現場ですぐに使える アクティブラーニング実践

出版年月: 2015年8月発行・出版元: 産業能率大学出版部分類: 図書

本書ではこれまで実施したフォーラム登壇者によるアクティブラーニングの意義や実践についての報告を再編集し、原点であるキャリア教育と協会との連動について詳しく解説しています。

 

2016/04/19

カンタン!Word Pressでつくるビジネスサイト(増補改訂版)

出版年月: 2016年1月発行・出版元: ソシム株式会社分類: 図書

改定版となる本書では「Lightning」テーマとプラグインを取り上げ、より柔軟にビジネスサイト構築ができる手法を解説するとともに「IT初心者の方にわかりやすく解説する」というコンセプトを踏襲しています。

Word PressでWebサイトを楽しく作りましょう!

2016/04/19

平成27年度 東北地区ESD環境教育プログラム集

出版年月: 2016年発行・出版元: 環境省東北地方環境事務所分類: 図書

環境省では、文部科学省の協力の下、「平成27年度ESD環境教育プログラム実証等事業」の一環として、ESDの視点を取りいれたモデル的な環境教育プログラムを作成しました。

このモデル的なプログラムをもとに、東北各県においてESD環境教育プログラム策定委員会を開催し、NPO等の団体が中心となり、学校や教育関係者等の協力を得ながら実証を行い、東北各県の地域性を盛り込んだオリジナルな環境教育プログラムを作成しました。

本書はこの1年間の成果として、プログラムをまとめたものです。

2016/03/10

四国のESD3年間の歩み

出版年月: 2016年1月発行・出版元: 環境省中国四国地方環境事務所高松事務所分類: 図書

子ども、保護者、教育者、全ての関係者がメリットを受ける仕組みづくり

(DVD付き)

2016/03/10

平成27年度 文部科学省「四国におけるグローバル人材の育成に向けたESD地域モデル推進事業」活動報告

出版年月: 2016年3月発行・出版元: 新居浜市教育委員会分類: 図書

ふるさとを愛し、未来を拓く子の育成を目指して

「四国におけるグローバル人材の育成に向けたESD地域モデル推進事業」を通して

2016/02/05

活用する力を育むパフォーマンス評価

出版年月: 2010年1月発行・出版元: 香川大学教育学部部族高松小学校分類: 図書

~パフォーマンス課題とルーブリックを生かした単元モデル~

この10年余りをふり返ってみるとき、それは、学力を問い学力が問われる10余年であったと思われる。この間、「学力」とは何かを巡って様々な議論が展開された。各学校では、基礎・基本をなす知識・技能の習得に向けた様々な取り組みが行われた。また、PISAやTIMSSといった国際的な学力調査の結果が発表され、それが我が国の教育界に大きな影響を及ぼすこととなった。

2016/02/05

パフォーマンス評価で授業改革

出版年月: 2013年2月発行・出版元: 香川大学教育学部附属高松小学校分類: 図書

~子どもが自ら学ぶ授業づくり7つの秘訣~

本校では、子ども自身が学ぶ価値を見出すことのできる主体的な学習を目指している。与えられる課題から子ども自身の問題へ、そして、与えられた方法に従う学びから、問題解決的な学びへと転換を図ってきた。
その転換のカギを「子どもが自ら学ぶ授業づくりの秘訣」として7つにまとめた。

2016/01/07

NPO・NGOデータブック

出版年月: 2015年4月発行・出版元: 山内直人・田中敬文分類: 図書

NPO、NGO、寄付、ボランティア、ソーシャル・キャピタル、社会的企業など、市民社会セクターの様々な側面を、図表データと文章で解説。

2016/01/07

地域自然資産法の解説~発展するエコツーリズム~

出版年月: 2015年10月発行・出版元: ㈱ぎょうせい分類: 図書

本法施行により、地域の重要な自然を地域自然資産区域と定め、地方公共団体の地域計画に基づき、立ち入る人からの入域料や、その地域の保護に協力する人からの寄付で自然の保護等を進めていくことができるようになりました。
法律の解説に加え、各地の取組事例を具体的に掲載し、入域料やトラスト活動による地域の自然環境の保全に対する取り組みの促進についてもわかりやすく解説しています。