お知らせ・募集 [香川県] 2020/05/19

香川県が、かがわの「里海」づくり「先進的な活動事例」を紹介

このたび、企業や団体の皆さまがこれから里海づくりを始めようとする際の参考になればと、県内で行われてきた、かがわの「里海」づくりの「先進的な活動事例」を取材し、記事をリーフレットとしてまとめました。企業や団体の皆さまがかがわの「里海」づくりに取り組む際の“ヒント”となる“活動時の工夫”も教えていただきました。ぜひ、参考にしてください。

【「かがわの『里海』づくり“先進的な活動事例”」の紹介】
■活動事例1 ちちぶの会 (三豊市仁尾町)~ 絶景「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」の美しさを守り25年、交流も広がる清掃活動とは? ~
父母ヶ浜の海岸清掃を、毎月第一日曜朝(夏6時~、冬7時~)に行っています。25年前に浜の埋め立て計画の話が出た時、「なんでこんなキレイな浜を埋め立てるの?」と、計画に反対する行動として「浜のごみ拾い」活動を始めました。当初のメンバー7人から、海岸の美しさを守ってきた「志」に共感した仲間が増え、今では会員は約70名に。自分たちの力で清掃することで「私たちが浜の美しさを守っている、よかったー!」という一人ひとりの思いが、活動が続くエネルギーとなっているそうです。
■活動事例2 三菱電機株式会社受配電システム製作所 (丸亀市) ~ 離島の方々との信頼関係を築き、一緒につくりあげてきた環境保全・地域交流活動とは? ~
三菱電機全社が社会貢献活動を推進しているなか、当製作所は2015年2月、高齢化と過疎化が進む丸亀市広島校区連合自治会と里山保全活動協定書を結び、活動をスタートしました。丸亀市の広島・手島を活動場所に、観光資源である王頭山の登山道入り口の整備や、海岸に打ち上げられた生活ごみを収集するなどの環境保全活動に取り組むほか、災害ごみの撤去等、“地域が必要とする活動を行う”ことで、島民の方々との親交も深め、一緒に環境保全活動をつくりあげてきました。

※リーフレットは、香川県ホームページ「かがわの里海づくり」からダウンロードできます。
https://www.pref.kagawa.lg.jp/kankyokanri/satoumi/index.html

自分たちのできることから、里海づくりの一歩を始めてみませんか。香川県では、里海づくりに関する相談窓口「里海コンシェルジュ」を環境管理課内に設置しています。下記まで、お気軽にお問合せください。

【お問い合わせ】
環境森林部 環境管理課
電話:087-832-3220
FAX:087-806-0228
メール:kankyokanri◎pref.kagawa.lg.jp(メールの際は、◎を@にご変更ください。)

【詳細】
香川県ホームページ>環境・参画・協働>里海・里山>里海づくり>かがわの「里海」づくり「先進的な活動事例」をご紹介します
https://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir3/dir3_6/dir3_6_1/wfk4r9200514171544.shtml