助成金等情報 [全国] 2019/06/06

公益財団法人日野自動車グリーンファンド(~7/31)

2019年度助成事業募集開始しました。

【助成対象事業】
1)自然環境保全に資する樹木や草花の植栽の実施
2)自然環境保全活動の実施
3)自然環境保全に資する調査や研究の実施
4)自然環境保全に資する教育や諸啓発活動の実施
<対象事業の内助成対象とならないもの>
 a)海外への出張、機械・備品の購入のみを目的としたもの。
 b)自ら実施が可能な業務の委託費用。
 c)行政や教育機関から支援が得られやすいもの。
 d)学位論文等、個人的研究に相当するもの。
 e)申請において、本応募要領及び助成金申請書の規定に合致しないもの。
 f)必要金額全体を助成金で賄おうとするもの。
 g)資産形成を目的としたもの
 h)営利を目的とするもの、また営利につながる可能性の大きいもの。

【助成対象者】
1)前記に係わる活動・研究を行う団体・グループ等
2)申請者の条件
 a)活動の基盤が日本国内であること。
 b)日本語での応募であること。
 c)団体については、原則として設立2年以上を経過しており、活動実績のあること。
 d)同一団体への同じテーマでの助成は、原則として累計3回までとする。

【助成金額】
総額として900万円程度(予定)

【助成対象期間】
2019年11月1日~2020年10月31日

【応募方法】
1)所定の助成金申請書(A3用紙2枚)にご記入の上、当事務局まで郵送にて応募お願いします。
「手書き用」または「データ入力用」のどちらか一方を選択しご記入ください。
※2019年度助成金申請書(手書き用・データ入力用)及び記入例は下記詳細ページよりダウンロード出来ます。
2)その他補足資料
・申請団体の組織構成、活動概要、財務状況等が記載されたパンフレット等
※申請書は表、裏両面印刷でお願いします。
※EXCELファイルが文字化けしたり、ダウンロードできなかった場合には、お手数ですが応募書類を以下連絡先までご請求ください。

【募集期間】
2019年5月15日~2019年7月31日(当日消印有効)

【助成先の決定】
1)選考委員会
委員:委員長を含め3名から7名
専門委員:必要に応じ若干名
2)選考の要点
テーマごとに実効性や必要性等の要件を考慮し、選定する。

【助成の実施】
1)助成を受ける者は、当財団と覚書を交換し、これに基づいて活動を実施すること。
2)助成期間終了には「活動完了届」、「活動報告書」、「会計報告書」、「取得物件報告書」、「活動結果概要」を提出すること。なお、
(1)必要に応じ実施状況確認のため現地視察を行う場合がある。
(2)会計報告書には必ず領収書等(コピー可)を添付すること。
3)出版助成にあたっては、その成果品を本財団に提出しなければならない。なお、成果品には当財団の助成による旨を記載すること。

【助成金費目】
助成金費目一覧
1)専門家等への謝金:外部講師、専門家への謝金及び作業委託費
2)旅費交通費:国内交通費、宿泊費
3)機材・備品費:苗木、資材、機械、道具の購入費用
4)賃借料:会場・機材・車両等の賃借料
5)印刷製本費:報告書・資料・ポスターの作製費、コピー代
6)通信運搬費:郵便送料、資材等の送料
7)その他諸経費:上記の項目に該当しない費用
注意:すべて申請テーマ活動に要する経費であって、日常の活動費及び管理費に該当するものは対象とならない。(事務所費や光熱費、PC購入等は対象外。)

【助成申込先/問い合わせ先】
〒191-8660 東京都日野市日野台3-1-1
公益財団法人日野自動車グリーンファンド 事務局
TEL 042-586-5369  FAX 042-586-4923 
Mail:hinogf◎hino.co.jp(メールの際は、◎を@にご変更ください)
ご不明な点がございましたら、上記事務局までお問い合わせ下さい。
(注意事項)
助成金申請に対する採否の理由、選考に関わる内容についての問い合わせには回答致しません。
また、ご提出いただいた申込書や添付資料は返却しません。

【詳細】
日野自動車ホームページ>CSR>Environment(環境)>公益財団法人 日野自動車グリーンファンド トップ>助成情報>公益財団法人日野自動車グリーンファンド
https://www.hino.co.jp/corp/csr/greenfund/promotion.html