助成金等情報 [香川県] 2019/04/10

公益財団法人香川県環境保全公社「地球環境保全活動支援事業補助金」(~5/13)

 公益財団法人香川県環境保全公社では、環境への負荷の少ない社会づくりを実現するため、県内の団体(法人を含む)が行う地球温暖化防止対策などの環境保全に関する普及啓発及び実践活動に対して、「地球環境保全活動支援事業補助金」で応援します。
この補助金の交付を希望される団体は、「地球環境保全活動支援事業補助金交付要綱」をご参照の上、公募期間内に補助金交付申請書(第1号様式)を郵送又は持参にて提出してください。

【補助対象となる活動】
環境への負荷の少ない社会を形成するため、地球温暖化防止対策などの環境保全に関する普及啓発及び実践活動とする。

【補助対象となる団体(法人を含む)の条件】
(1) 香川県内に住所又は活動の本拠を有すること。
(2) 一定の規約等を有し、かつ、代表者及び所在地が明らかであること。
(3) 明確な会計経理を実施していること。
(4) 政治活動、宗教活動又は営利事業を主たる目的とする団体でないこと。
(5) その他、要綱に定める補助対象者

【補助内容】
補助対象経費の総額が10万円以上の補助対象活動に対して補助するものとします。
補助率は、100%以下とします。
補助金額に1,000円未満の端数がある場合は、その端数を切り捨てた額とします。

【補助金の限度額等】
補助金額は、1団体等当たり20万円以下とします。

【補助対象経費】
活動実施に必要な経費で「地域環境保全活動支援事業補助金交付要綱」に規定する経費とします。
(1)補助対象となる経費
1. 補助対象団体の交通費等活動経費(1人1日1,000円以内。最大で補助対象経費総額の10%以内とする)
2. 講演会等における講師の謝金(1人1回3万円が限度)、旅費(交通費実費。宿泊費は食事代抜きで1人1泊1万円が限度)
3. 活動に要する消耗品・機材等の購入費(汎用性の高いもの(カメラ、ビデオ、パソコンなど)は除く)
4. 講演会等の会場使用料、機材・車両等(団体構成員所有のものを除く)のレンタル料
5. 活動に要する通信費、運搬料等
6. パンフレット、調査報告書等の印刷費
7. 行事等の実施に伴う参加者等の傷害保険料 等
(2)補助の対象とならない経費
1. 飲食費及び事務所の賃借料
2. 参加者負担金(入場料や参加費)に相当する経費部分
3. その他団体の経常的運営に要する経費

【補助事業期間】
(1)補助事業対象期間は、交付決定日から2020年2月29日(土)までとします。なお、交付決定前に発生した費用は補助対象になりません。
(2)補助事業実績報告書の提出期限は、事業が完了した日から1カ月を経過する日又は2020年3月31日(火)(郵送の場合は当日消印有効)のいずれか早い日とします。

【募集期間】
2019年4月8日(月)から同年5月13日(月) (郵送の場合は当日消印有効)
受付時に申請内容について照会をする場合がありますので、申請書の別紙3の担当者欄には、必ず連絡先を記入してください。

【その他】
■交付団体の決定は外部審査委員等による審査を経たのち行います。なお、審査に当たっては、地球温暖化防止等環境保全に効果が高いと認められる活動を優先するとともに、過去にこの補助金の交付決定を受けた団体においては、新規の取組みを行う団体を優先します。
■国、県、市町等からの補助及び委託等を受けている事業については、原則として、当公社の補助対象となりませんので、ご注意ください。
■予算の範囲内で補助金を交付しますので、応募多数の場合は補助金希望額に沿えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※補助金交付申請書は、下記詳細ページよりダウンロードできます。

【申し込み・お問合せ】
公益財団法人 香川県環境保全公社
〒760-0050 香川県高松市亀井町 9 番地 10 県信ビル 5 階
TEL:087-831-7773   FAX:087-834-4555

【詳細】
公益財団法人香川県環境保全公社ホームページ>地球環境の保全(活動支援のご案内)>地球環境保全活動支援事業補助金について
http://www.k-ecc.or.jp/hozen.html