助成金等情報 [全国] 2018/06/12

第29期(2018年度)プロ・ナトゥーラ・ファンド助成(~7/13)

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成は,国内外の自然環境の保全を目指した研究および市民活動に対する助成プログラムです.
第29期(2018年度)は,総額約4000万円の助成を予定しております.
助成カテゴリーは,国内研究助成,国内活動助成,海外助成,出版助成,特定テーマ助成の5つです.
今年の特定テーマ助成のテーマは,「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」です.
ご応募の際は,募集要項をよくお読みの上,申請書と支出計画書を期日までにご提出ください.
1団体につき,1件の申請としてください.

【助成の趣旨】
プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.

【助成対象カテゴリー】
当助成は,以下の5つのカテゴリーで募集を行います.
A.国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究
B.国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動
 地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動
C.海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動
D.出版助成・・・自然保護に関連する書籍の発行
E.特定テーマ助成・・・第29期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」

【応募資格】
A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.
D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.

【助成金額と期間】
A,B,D:上限100万円/1年間.
Bの地域NPO活動枠:上限50万円/1年間.
C:上限150万円/1年間.
E:上限100万円/1年間,最大2年間.
いずれのカテゴリーでも,内容に応じて申請金額から減額して採択する場合があります.

【募集期間】
2018年5月28日(月)~2018年7月13日(金)正午

【選考方法】
条件を満たす全てのプロジェクトを対象とします.専門家による審査委員会にて選考の後,当財団理事会の決議を経て,助成先を決定致します.選考結果は,2018年9月末までに当財団Webサイトにて公開します.審査途中での採否の問い合わせには応じかねます.

【応募の手順】
①募集要項をダウンロードし,よくお読みください.
②各カテゴリーごとの申請書および支出計画書をダウンロードし、必要事項をご記入下さい.
PDF形式の申請書が必要な方,申請書類の郵送を希望される方は別途ご連絡ください.
③申請書と支出計画書を一つのPDFファイルにおまとめください.
④当財団宛に,メールか郵送でお送りください.(7月13日(金)正午 ※郵送の場合は必着)

【注意】
・締切の時間までに間に合わなかった申請は,いかなる場合であれ受け付けません.
・所定のページを超える申請書は受け付けません.
・申請書の差替えには対応しておりませんので,提出前によく確認してください.
・補足資料は受け付けておりません.ご送付いただいても審査委員には届きません.

※ご不明な点は,当財団までお問い合わせください.たくさんのご応募,お待ちしております!

【問い合わせ・申請書送付先】
公益財団法人自然保護助成基金 プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当係
Tel:03-5454-1789
Fax:03-5454-2838
Email: office◎pronaturajapan.com(メールの際は、◎を@にご変更ください)

【詳細】
公益財団法人自然保護助成基金>‎プロ・ナトゥーラ・ファンド助成‎>第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成募集案内
http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/29pnfbosyu