お知らせ・募集 [全国] 2019/07/05

環境省が、Green Blue Education Forumコンクールの開催についてお知らせ

「Green Blue Education Forumコンクール」は、「体験の機会の場」研究機構がつくる「Green Blue Education Forum」が中心となり、実行委員会形式で開催するコンクールで、持続可能な社会づくりのために活躍するリーダーを発掘する趣旨の下、若年層を対象に、「守り残したい環境・創りたい未来」をテーマに優れた提案を選考し、表彰するものです。環境省は、本コンクールを共催します。[環境省ホームページ 報道発表資料より]

【趣旨】
環境、経済、社会的課題が複雑に関わり合う現在、持続可能な社会の実現には、これまで以上にSDGs(持続可能な開発目標)の視点を踏まえた環境教育やESD(持続可能な開発のための教育)の取組が求められています。特に、持続可能な社会づくりに主体的に参加する意欲を育むには、「体験活動」が重要です。
Green Blue Education Forum(※)は、若年層の世代が、未来の世代との不公平を是正するため、自発的・主体的に課題を探し、考え、解決のための方策をまとめ、広く伝えるため、学ぶ楽しさ、考える楽しさ、伝える楽しさを感じる体験をすることのできる機会の場として、本コンクールを開催します。このコンクールを通じて、世界を変えていく強い意志を抱き、想像力・思考力・判断力・表現力を身につけて活躍するリーダーを発掘・育成します。

※Green Blue Education Forum
「体験の機会の場」研究機構が実施する、「体験の機会の場」の普及啓発事業の推進部門。「体験の機会の場」認定団体、「体験の機会の場」や、体験型環境教育の理念に共鳴し、賛同する企業・団体で構成されています。(「体験の機会の場」は、民間の土地・建物の所有者等が提供する体験活動等の体験の機会の場について、都道府県知事等が、一定の基準に照らして認定・周知する、環境教育等促進法に基づく制度。)

【詳細】
環境省ホームページ>報道発表資料>Green Blue Education Forumコンクールの開催について
http://www.env.go.jp/press/106975.html