お知らせ・募集 [全国] 2019/05/15

環境省が、令和元年度環境月間についてお知らせ

6月は「環境月間」です。環境省の主唱により、関係府省庁、地方公共団体等の参加と協力を得て、全国各地で様々な環境関連行事が実施されます。
また、「第22回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール」にて環境大臣賞を受賞した作品(千葉県・今井 梨愛さん)をリデザインして作成したポスターを、掲示に御協力いただける方に配布しておりますので、御協力いただける方は下記詳細ページよりお申込みください。[環境省ホームページ 報道発表資料より]

【ねらい】
環境省では、環境の日(6月5日)を含む6月を「環境月間」として、環境の保全に関する普及・啓発のため、関係府省庁、地方公共団体等に、各種行事の開催を呼びかけています。

※環境の日について
環境基本法第10条において、「事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高める」日として、6月5日を「環境の日」と定めています。これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念し、国連において、我が国の提案を受け6月5日を「世界環境デー」として制定したことに由来します。

【関連行事について】
環境省では、子供から学生、大人、お年寄りまで、幅広い年齢層の方が、環境問題について楽しみながら学び、体験することができる場を提供するため、6月1日(土)及び2日(日)に都立代々木公園(東京都渋谷区)で「エコライフ・フェア2019」を開催するほか、様々な行事を開催します。

また、関係府省庁・都道府県・政令指定都市・東京23区が実施する各種行事は、下記のホームページで一覧をご覧いただけます。
お近くで行われる行事・イベントに、ぜひ御参加ください。
ホ-ムページアドレス http://www.env.go.jp/guide/envdm/index.html(5月13日より順次掲載)

<エコライフ・フェア2019概要>
○今年のテーマは、「気づき」から「行動」へ ~地球の未来のために~
○著名人、アーティスト等も参加するメインステージ
○来場者に楽しく参加しながら環境問題への理解を深めていただくための
・ワークショップ(各回40人程度)
・エコカー展示、試乗会
・クイズラリー
・環境省、企業・団体、NGO・NPO・学生等による展示ブース
・岩手県・宮城県・福島県・岡山県・広島県・愛媛県・熊本県の物産や食材を手にとり、味わえる復興支援フードコートや物産展
など、盛りだくさんの内容です。詳細はホームページで順次公開していきます。
ホームページアドレス http://ecolifefair.env.go.jp/

【環境月間ポスターについて】
環境省では、環境の日及び環境月間を広く周知していただくよう、令和元年度のポスターを作成しました。今年度の環境月間ポスターは、「第22回全国小中学校児童・生徒環境絵画コンクール」にて環境大臣賞を受賞した千葉県・今井 梨愛(いまいりりあ)さんの作品をリデザインして作成しています。

趣旨にご賛同いただき、ポスターの掲示に御協力いただける企業・団体等にポスターを配布いたしますので、御希望の方はフォーマットに必要事項を記入のうえ、以下メールアドレス宛にお申し込みください。送料はご負担いただきます(着払いで送付)。配布枚数は1企業・団体等につき、A1は最大5枚、A2は最大20枚までとさせていただきます。お申込みは1企業・団体等につき1回限りでお願いいたします。なお、数に限りがありますので先着順とさせていただきます。お申込みの受付順に順次発送いたします。送付の可否の御連絡は、発送をもってかえさせていただきます。

【詳細】
環境省ホームページ>報道発表資料>令和元年度環境月間について
http://www.env.go.jp/press/106768.html