お知らせ・募集 [徳島県] 2019/05/10

徳島県が、令和元年度「クールビズ四国」キャンペーン実施中をお知らせ

徳島県では、今年度も四国4県連携で、冷房を抑制して(室温を28℃に設定)、快適に過ごせるよう涼しい服装で勤務する「クールビズ四国」キャンペーンを実施します。

キャンペーン実施期間は、5月1日~10月31日です。

冷房の設定温度を1℃上げるだけで、温室効果ガス排出量の大きな削減につながります。
熱中症にはならないように気をつけながら、環境によいことをはじめましょう。
多くの企業・団体の参加をお願い致します。

【「クールビズ」とは】
地球規模で進む深刻な温暖化を引き起こすのは、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスです。この温室効果ガス削減のために、春夏のオフィスの空調温度を28℃に設定し、涼しい服装で勤務するビジネススタイルのことを『クールビズ』と言います。平成17年度に環境省が提唱してスタートし、以後、全国的に認知されるようになりました。
私たちの現在の生活習慣は、地球温暖化の観点からいうと持続可能なものではありません。持続可能な社会の実現に向けて、「COOL CHOISE(賢い選択)」をお願いします。
オフィスだけでなく、ご家庭でも冷房時の室温を28℃に設定するなど、できるだけ多くの皆様の地球温暖化防止に向けた取組をお願いします。

「クールビズ四国」ポスターは、下記詳細ページよりご確認下さい。
※データをダウンロードし、ご自由にご活用ください。

【お問い合わせ】
徳島県 県民環境部 環境首都課 環境創造担当
電話番号:088-663-5371 FAX番号:088-663-5380
メールアドレス:ecomirai◎mail.pref.tokushima.jp(メールの際は、◎を@にご変更下さい)

【詳細】
徳島の環境>イベント、募集情報一覧>令和元年度「クールビズ四国」キャンペーン実施中
https://www.pref.tokushima.lg.jp/kankyo/campaign/5028181/