お知らせ・募集 [愛媛県] 2019/01/08

愛媛県が、環境マイスターを公募(~2/12)

愛媛県では、県内に在住する環境活動リーダーや研究者を環境マイスターとして登録し、講師として派遣を行っています。
■環境マイスターになりたい人
■環境マイスターを講師として利用したい人
■派遣のお問い合わせ先(えひめエコ・ハウス)

【環境マイスターの公募について】
環境マイスターになるには、経歴等を記載した申請書及び指定されたテーマによる論文の書面審査を経て、環境マイスター登録簿に登載されることが必要です。

【受付期間】
平成31年1月15日(火曜日)から2月12日(火曜日)まで(締切日必着)

【申請手続】
受付期間内に次の書類を郵送(簡易書留)により提出してください。(詳細は、下記詳細ページの募集要項(PDF:133KB)を参照)
なお、申請手数料は無料です。

【提出書類】
(1)申請書(様式第1号) 1部
(2)申請書中の資格・経歴を証明又は補完するものの写し 各1部
(3)課題論文(1,500字以上3,000字以内)

【申請書提出先】
愛媛県 県民環境部環境政策課
〒790-8570 松山市一番町4-4-2
電話番号:089-912-2345 FAX番号:089-912-2344
メールアドレス:kankyou◎pref.ehime.lg.jp(メールの際は、◎を@にご変更下さい)
※関係書類一覧は、下記詳細ページよりダウンロードできます。

【審査の目的及び方法】
環境マイスターとして必要な識見・経験を有するかどうかを判定することを目的とし、書面審査を行います。
審査は、次の点にポイントをおいて実施します。
・環境保全活動に関する実績
・環境保全に関する資格、経歴
具体的には、以下のような実績、資格、経歴が考慮されます。
・地域の環境保全活動に積極的にかかわった経験(例えば、市民等を対象とした環境学習講座、自然観察会等の運営や講師の経験)を相当年数(おおむね5年以上)有すること。
・市民団体、各種教育機関、地方公共団体等で、環境保全に携わった経験を有すること(おおむね5年以上)。
・各種環境関連ボランティア、自然観察指導員、地方公共団体等の委嘱による環境アドバイザー等としての活動経験を有すること。

【お問い合わせ】
愛媛県 県民環境部環境政策課
〒790-8570 松山市一番町4-4-2
電話番号:089-912-2345 ファックス番号:089-912-2354

【詳細】
愛媛県ホームページ>くらし・防災・環境>環境>環境教育>環境教育・学習情報>環境マイスター
https://www.pref.ehime.jp/kankyou/k-hp/theme/kyouiku/meister/mei-boshuu.html#k5