環境教育

四国に関係した図書・資料・教材等を随時掲載していきます。


2017/06/28New

平成29年版 環境白書 循環型社会白書/生物多様性白書 環境から拓く、経済・社会のイノベーション

出版年月: 平成29年6月発行・出版元: 編集:環境省 発行:日経印刷株式会社分類: 図書

本年の白書は「地球温暖化対策の新たなステージ」をテーマとし、COP21におけるパリ協定の採択等により、国際的な地球温暖化対策が新たなステージに入ったことを踏まえ、地球温暖化対策に関する国際的な動向、我が国の地球温暖化対策の状況及び今後の取組の方向性等を紹介しています。

また、東日本大震災及び東京電力福島第一原子力発電所事故から5年が経過したことを踏まえつつ、被災地における環境の回復の状況や復興に関する取組を紹介しています。

これらに加え、持続可能な開発のための2030アジェンダについて概説し、それと関係の深い重要な課題に関する取組として、森里川海をつなぎ支えるための取組、資源循環を通じた環境・経済・社会の統合的向上等についても取り上げています。
(環境省HPより抜粋)

2017/05/31

地域人 第12号

出版年月: 2016年9月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では特集として最上川に注目、最上地域、庄内地域、山村地域を取り上げた他、大正大学地域構想研究所所長の清成忠男氏による巻頭インタビューや、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)(一部発行所HPより抜粋)

2017/05/31

地域人 第11号

出版年月: 2016年8月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では特集として「『移住』がもたらす地域の未来」をテーマに座談会や移住事例を掲載、「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰の糸井重里氏による巻頭インタビューや、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/05/31

地域人 第10号

出版年月: 2016年7月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では地域特集として山形県の連携による地域づくりの取り組み、諏訪中央病院名誉院長による巻頭インタビューに、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/04/21

地域人 第9号

出版年月: 2016年6月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では「水のまち東京へ、再生・進化する隅田川を往く」を」を特集とし、[ネパール]や[相模・鎌倉]、連載小説「馬鹿者」を命ず!などの連載、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/04/21

地域人 第8号

出版年月: 2016年5月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では地域特集として「観光と産業の未来」千葉県を特集、東洋文化研究科のアレックス・カー氏による巻頭インタビューに、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/04/21

地域人 第7号

出版年月: 2016年4月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では地域特集として静岡県藤枝市、新潟県柏崎市、千葉県館山市に注目、東京都知事舛添要一氏による巻頭インタビューに、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/03/31

地域人 第6号

出版年月: 2016年3月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では地域特集「黄金の國、いわて。」として岩手県、新潟県長岡市、富山県氷見市に注目、特別企画 地域創生私の提言や、豪華連載陣による記事を取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/03/31

地域人 第5号

出版年月: 2016年2月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では新春大特集として[地方創成元年]知事が語る地方創生、その他連載や豪華連載陣による掲載などを取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)

2017/03/31

地域人 第4号

出版年月: 2016年1月発行・出版元: 大正大学出版会分類: 図書

「地域人」は、地域の活性化を担う”地域人”が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な”生”の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。

本号では地域特集*23区唯一の消滅可能性都市である東京都豊島区に注目、その他連載や豪華連載陣による掲載などを取り上げています。(一部発行所HPより抜粋)